FC2ブログ
  • 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

このブログは「The Elder Scrolls V Skyrim」のRP日記をのんびりと書き連ねるブログです。

スカイリムの踊り食い


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

【MOD紹介】たむりえるらーめん~飯テロ枠~【Ramen noodles can be cooked】

Twitterでオススメしていただいたので、深夜の飯テロ枠を!


~ホワイトラン近郊~
リコリスはホワイトラン近くに逗留しているカジート族の屋台に料理を習いにきているようです。

ブログ954 ラーメン01



 

リコリス「ふむふむ、ここでこの材料を……。」
カジートの店主「そうだ、そこでその調味料を……。」

ブログ955 ラーメン02

リコリス「さんきゅーな!こんな料理はじめて聞いたぜ。」
カジートの店主「材料はこっちでは手に入らないだろうから、カジートたちがいる間にまた買いに来てくれると嬉しい。」

リコリス「おうよ!また頼むぜ!」
カバンいっぱいに材料を買い込んで家へと帰る。






~自宅~

ブログ956 ラーメン03


ボハン「帰ったか、おかえり。遅かったな。」
リコリス「つい夢中になっちまった。わりぃな、すぐ飯にするから!」






鼻孔をくすぐる良い匂いがキッチンから漂う。
ボハン「……これは嗅いだことがないな。」

腹がなる。待ちきれず本を閉じ、リコリスの待つ階下へと向かう。

階下ではちょうどリコリスがテーブルに料理を用意していたところだった。

リコリス「あ、丁度良かった!今呼ぼうと思ってたんだ。」
ボハン「美味そうな匂いだ。なんだそれは?」そう聞きながら席につく。

正直たまらない、すぐにでも食べたいところだが冷静を装い、リコリスが席につくのをまつ。

ブログ957 ラーメン04

リコリス「カジートのキャラバンの人に教えてもらったんだ。『らあめん』って料理らしい。」

ずるるるるるる……。

リコリス「……どーよ!」
ボハン「これは……すごいな。」

しっかりとした麺の歯ごたえ、一口啜るとなんともいえぬスープの風味が口に広がり、鼻から体全体を包み込むよう。

リコリス「そっちは『塩らあめん』で……。」

ブログ958 ラーメン05

リコリス「オレのは『せうゆらあめん』らしい。ちょっとそっちも食わせてくれよー。」

ブログ959 ラーメン06

リコリス「自分で言うのもなんだが、美味く作れたと思うんだよなー。」
ボハン「どれ、そっちは……うむ、美味いな。」

その言葉にリコリスはだろ?と得意げに微笑む。

しかし……。

ボハン「その……なんだ、美味いんだが美味すぎてまだ足らん。もうないのか?」

ブログ960 ラーメン07 

リコリス「ん~、材料はまだあるけど、すぐには作れねぇし……。そうだ!」
ちょっと待ってて!と言い残し、パタパタと地下のキッチンに向かう。





しばらく地下から良い匂いがしていると思っていると湯気の立つ鍋を持って戻ってくる。

ブログ961 ラーメン08

リコリス「こいつも教えてもらったんだ、材料も買い込んできたぜ。」
そう言いながら鍋の中の白くドロッとした良い匂いのするスープのようなものをつぎ分ける。

ボハン「ほう、これはまた美味そうな匂いだな。なんていうんだ?」

ブログ963 ラーメン10

リコリス「これは『オカユ=サン』っていうらしいぜ。ライスを湯がいて調味料で……っとまぁ食べてみてくれよ。」

ハフハフ……。


ボハン「これは……またすごいな。」
暖かいその料理は体全体を暖めてくれる。そしてその食べやすい優しい味は空腹だった胃を優しく包む。

思わず頬が緩む。リコリスの料理の勉強熱心さには頭が下がる。
もう一口食べる。その様子を見てリコリスが微笑む。

そうして二人の食卓は暖かく微笑みに包まれていくのでした。

ブログ964 ラーメン11


~あとがき~
久しぶりのMOD紹介でした。
今回は「Ramen noodles can be cooked」 by TAKOYAKI

美味しそうなラーメンが作れるようになるMODです。
記事内で作った料理
・塩ラーメン
・醤油ラーメン
・おかゆ
そのほかにもアッシュヤムとホーカーのラーメンや、ネギラーメン、ガーリックラーメンなどなど。

見てるだけで美味しそうな食べ物が作れるようになります。

材料を売ってくれるカジートの屋台は、ホワイトラン東に泊められています。

ブログ965 ラーメン12

ドワーフ製の不思議な外観の屋台。

ブログ966 ラーメン13

屋台の中にはオリジナルの料理の材料がたくさん。イベントリー内のモデルも同じものです。

ブログ967 ラーメン14

その横にはポニー?小さな可愛い馬にひかれた材料を積んだ荷車とホワイトランの衛兵さん。


以上、とても美味しそうで深夜には危険なMODでした。



スポンサーサイト
[PR]

  1. [ edit ]
  2. MOD紹介
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/28(月) 00:04:31 |
  3. URL |
  4. くの一好き
ドーモ、オカユ=サン

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/28(月) 01:23:47 |
  3. URL |
  4. Lycoris
>>くの一好きさん
コメントありがとうございます!
ドーモ、クノイチスキ=サン。オカユ です。

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

Lycoris

Author:Lycoris
スカイリムのんびり更新日記。
Lycorisです。よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーです。
連絡をいただければ相互リンクさせていただきます。
ご意見・ご要望はメールフォームから何でもどうぞー!

最新トラックバック

訪問者数

リンク 【敬称略】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

言い訳用ついったー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。