FC2ブログ
  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

このブログは「The Elder Scrolls V Skyrim」のRP日記をのんびりと書き連ねるブログです。

スカイリムの踊り食い


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

リコリスの旅68話【第三章】 我が家の家計簿

最近更新頑張りすぎたのでちょっとしばらくのんびりプレイします、たぶん。

~ある日のこと~

リコリス「はぁ……。」溜息を隠せない。

ブログ927 家計簿01



 

ボハン「どうした?溜息とは珍しいな。」

本を読んでいたボハンが後ろに立つ。

リコリス「どうしたもこうしたもねーよ、なんせ金が足らねぇんだよ。」
家計簿を見てまた溜息をつくリコリス。
ブログ928 家計簿02

ボハン「しばらく良い依頼もなかったからな。出費がかさんだのも問題か。」
最近雨が激しく、屋根が崩れていたため直していたのだ。

リコリス「しかたねぇ、オレもボハンに任せてばっかりじゃなくて山賊狩りに出るかぁ。」
ボハン「まぁリコほどの腕なら負けやしないだろうが……。」

自慢げに頷くリコリス。
リコリス「だろ?オレも弓の練習つづけてっからなー。」





想像の中のリコリス「クッ……殺せっ!」
想像の中の山賊「へっへっへ、まさか2mの距離の弓を外すとはな……。不憫になってきた。」

ブログ929 家計簿03


ボハン「いや、やめておけ。ちゃんと武器は持っていけ。」

リコリス「えー、まぁボハンが言うならそうするけどさぁ。」不満げなリコリス。
ボハン「しかし、依頼がないのは参ったな。仕事がなければ稼ごうにも稼げん。」
リコリス「街にバイトしに行くか……。」
ボハン「街でバイト……。」





想像の中のリコリス「ほ、本当にこんな格好で仕事するのか……?」
想像の中の店主「何もたもたしてるんだい!早くお客さんところいってきな!」

ブログ930 家計簿04

ボハン「待て、街は危険だ。行くとしても俺が仕事見つけてきてやる。」
リコリス「でもよぅ、生活は鹿狩りやらでなんとかできるけど……。」
リコリス(お金が貯まったら馬を買いたいのになぁ……。)
馬がいれば今まで見たいに借りなくてもいいし、ボハンも自分もちょっとした遠出ならすぐに行って帰れるようになる。

リコリス「よし!明日はオレも街に一緒に行くぜ!一緒に依頼探しだ!」
ボハン「ま、まて!宿はどうする?宿の収入も大事だぞ?」

リコリス「えー、でもいつもは宿は片手間だって言ってたじゃん?」
ボハン「そうは言うがコツコツは大事ということだ、俺が行くから安心しろ。」

リコリス「でも二人のほうが依頼は幅広くなるじゃん?」
ボハン「だ、だめだ。とにかく、明日は俺が行くから。」





~次の日~

リコリス「いい天気になって良かったなぁ!」
ボハン「お、おう……そうだな。」
ホワイトランまでとはいえ、久しぶりの二人での旅に嬉しげなリコリスと浮かない顔のボハン。

ブログ931 家計簿05

リコリス「大丈夫だって!きっと依頼は今日はあるさ!」

上機嫌に鼻歌を歌いながらホワイトランへの道を歩く。
今日はホワイトランに泊まり、依頼があれば明日だ。依頼があればだが。
久しぶりのホワイトランだ。最近は日帰りで戻ってたから泊まるのも久しぶりだ。






~ホワイトラン~

ブログ932 家計簿06

ホワイトランにつくとなじみの顔が幾人も声をかけてくる。
それに挨拶を返しながら、依頼がないかバーナードメアに聞きに行く。

~ホワイトラン・宿屋バーナードメア~
フルダ「おや、ボハン今日は二人なのね。」
ボハン「あー、フルダそうだ今日は二人だからな。

ボハンの咳払いとその態度で何か察したのかフルダも小さく頷く。
フルダ「あー、今日は二人なのね、何の用?」

リコリス「……?まぁ今日はなんか依頼がねぇかなぁと思ってな。なんかあるか?」
フルダ「あー、そうね。あ、二人ならちょうどいいわ。ちょっと山賊が出てね。依頼が来ているわ。」

ちょうど良かったな!と上機嫌のリコリス。
ボハン「ああ、出発は明日だ。今日は泊まろう。」






~次の日・ホルテッドストリームの野営地~

ブログ933 家計簿07

リコリス「懐かしいなぁ、ここオレたちの最初の依頼の場所だな。まーた山賊が入り込んだのか。」
ボハン「さっさと砦を潰すなり、兵士を常駐させるなりしないからだな。まぁ余力がないんだろうな……。」
油断はするなよとボハン。





ブログ934 家計簿08

山賊「こ、こいつ!最近噂の「山狩り」か!」
ボハン「いらんこと喋るな!」
リコリス「??」

数はそれなりにいるようだが二人の前に問題なく戦いは終わる。





ブログ935 家計簿09

山賊一同「「「「ほんと調子こいてさーせっした!!!」」」」
リコリス「もう悪さすんなよ!次は怪我じゃすまさねぇぞ!」

山賊一同「「「「さーせっした!!!」」」」





ブログ936 家計簿10

リコリス「余裕だったなー!」
ボハン「お前の腕もあがってるな。」

ドラゴンズリーチで報酬を貰い、今日は宿に泊まろうと街中を歩く。
すると道行く人が声をかけてくる。

「ボハン!今日も山賊依頼の帰りかい?二人でとは珍しいねぇ。」
「おや、今日は二人なのかい?先日の依頼は助かったよ。」
「ボハン!また不届きなやからが出ててね。前のところまた行って貰えないかい?」

明らかに今までも依頼をこなしていたような口ぶり。

リコリス「……ボハン、どういうことだ?」
ボハン「あー、いやこれはだな……。」
詰め寄るリコリス。

ブログ937 家計簿11

ボハン「じ、実はな……。」
観念したように話出す。

ここ数日、実は何度も一人で盗賊団を潰しにいったり、討伐依頼に一人で出ていたらしい。

リコリス「な、なんでお前そんな危険なことを!オレに一言くらい!」

ボハンは先に歩き始めると、「ついて来い。」と言う。
慌ててその後を追う。

ホワイトランの城門を出て、厩までやってくる。

スカルヴァー「おや、ボハン。頼まれていた子は用意できてるよ。」
そういって一頭の馬を指差す。

ブログ938 家計簿12

そこには立派な毛並みの若い馬。
ボハン「……こいつを買いたくてな。」

そっと近づきその毛皮を撫でる。はじめて会うが大人しくこちらに撫でられるままに気持ち良さそうにいななく。

リコリス「こ、この子……。どうして……?」

ブログ939 家計簿13

ボハン「……助けてくれた礼だ。」そう言ってそっぽを向く。

リコリス「そ、そんな礼とかそんなだってオレのせいだったし、こんなお金もないのに危ない真似までして買って……。」

リコリス「……バーカ。」

ブログ941 家計簿15

ブログ942 家計簿16

スカルヴァー(よそでやれよ……。)








ブログ940 家計簿14




~あとがき~
いちゃいちゃ回でした。
こっぱずかしいので言う事あんまりないです。


ここでリンクの紹介!
「YATHreal」
TwitterやTumblrいたるところで活躍中のYATHelfさんのブログです!
Skyrimから離れ、リアルクエストのSSが様々!
ゲームに疲れたらのんびりと風景の写真を見て癒されますw
大和の模型……かっこいい、作りたくなりました。
Tumblrはこちら!どのネタも着眼点がすばらしいの一言。見習いたいです!
Twitterの画像もぜひ見てもらいたいものばかりですが泣く泣くここでは断念。
ぜひ皆様ご覧ください(*゜ー゜)

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. [ edit ]
  2. RP日記
  3. / trackback:0
  4. / comment:6

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/15(火) 21:21:44 |
  3. URL |
  4. 黒大将
え~、一言で申しますと・・・。

リア充爆発しろっ、むしろもげてしまえ、特にボハン!てな感じでしょうか。
なんだよー、やっぱこういう展開じゃんよーと読みながらニヤニヤしてる黒大将でございましたw

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/15(火) 21:38:45 |
  3. URL |
  4. Lycoris
>>黒大将さん
コメントありがとうございます!
しばらくはのんびりとしたこういう話が続くので私が悶絶する事になるかと思いますw
これで馬も手に入り、家に帰るのも早くなるのでイチャイチャの幅が広がりますっ!

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/18(金) 22:59:31 |
  3. URL |
  4. コウ
う~ん今回は読んでいてなんかほっこりとした気分になりました。
前章が結構ハードな感じだったからかなw
また一から読み直してみようかなw

そういえば山賊だから悪さをしてるんでしょうけど
ホルテッドストリームの山賊って普通に罠の動物だけでくらしていけそうなんだよなぁ鉱山だし真っ当に生活すればいいのにw

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/18(金) 23:56:55 |
  3. URL |
  4. Lycoris
>>コウさん
コメントありがとうございます!
私も久しぶりのボハンとのお出かけで楽しかったのが正直ですw
自分で言うのもなんですがかなり記事のボリュームもできてきたので、のんびりと息抜き時にお願いします(*゜ー゜)
マンモス1体で数日生き残れそうですしね、MODで増えてなければ数人しかいませんし、ちょっとした家族くらいなら数日平和に暮らせそうなw ただうちの環境だと見に行くたびストームクロークかサルモールに襲われてて不遇な山賊たちです……w

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/20(日) 17:15:20 |
  3. URL |
  4. 鋼鉄蒸気
こちらでは初めまして(゚∀。)ノ

そしてリア充爆発しろ

やっとこの回まで読むのが追いつきました。

もげろ
もげおちろ

ボハンさん過保護に過ぎるところがありますなw
あと意外なのがリコリスさんが家計簿をつけているというところがw
ギャップ凄いw
コレがギャップ萌えというやつですか、むむむ…。

最近はグラボの調子がどうのとおっしゃってましたが、大丈夫なんですか?
TES系のゲームを始めてからというもの、私もグラボが消耗品というくらいに壊れていくのでかなり心配であります。
私もまた新しいのを準備しておくべきだろうか……夏の暑さで今使用しているものが昇天しそうで怖いです。

次の会も楽しみにしとります(゚∀。)ノ

Re: タイトルなし

  1. [ 編集 ]
  2. 2014/07/21(月) 00:28:59 |
  3. URL |
  4. Lycoris
>>鋼鉄蒸気さん
コメントありがとうございます!
こういう話がしたかったのです……!ファルスカール編が終わって堪能しております(∩´∀`)∩ワーイ

リコリスは第二章を越えて、なかなか成長していますが、まだ抜けているところが多く……。
気苦労が耐えないことでしょうw
ボハンの帰宅を待ってる間、帳簿をつけたり、料理したりと家事全般はこなしているので実はそこらへんはばっちりだったりします!マフラー縫える手先の器用さはありますからw

グラボはいつごろ買えるかわかりませんが、なるべく早めに買おうと思っているのでしばしお待ちください……。
夏場を越えればグラボに優しい秋がきます……がんばりましょー!

応援ありがとうございます!

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

Lycoris

Author:Lycoris
スカイリムのんびり更新日記。
Lycorisです。よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーです。
連絡をいただければ相互リンクさせていただきます。
ご意見・ご要望はメールフォームから何でもどうぞー!

最新トラックバック

訪問者数

リンク 【敬称略】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

言い訳用ついったー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。